集団調教

【集団調教】ロリS女ご主人様に飼われる年上オス奴隷(2)

「あはは・・・聞いた? リク。45だよ、コイツ。45のオヤジのくせに、20代の女の子に飼われてるんだよー。信じらんないよね?」 お足下に全裸に首輪とリード姿でつながれたリク・・・ いや、最下等奴隷の私は、「リク様」とお呼びすべきでし...
集団調教

【集団調教】ロリS女ご主人様に飼われる年上オス奴隷(1)

「おいッ! 起きろッ!! ブタッ!!!」 ハッとなって目を覚ませば・・・そこは、地下調教室の檻の中・・・ そして・・・口辺に冷酷な笑みを浮かべながら鉄格子の外で私を見下ろしておられるのは・・・ なんと、エリカ様でした・・・! 「...
近親調教

【S女ご主人様の別荘調教】M奴隷が過ごす一夜は、地下牢の中で

「では、おやすみなさい、ポチさん」 パパ様に連れられ・・・地下調教室の檻の中に入れられる私・・・。 「あ・・・お・・・おやすみなさいませ・・・マ・・・マサヒコ様」 檻の鍵を閉めるパパ様が、私に優しい微笑みを残して、地下調教室を出て...
近親調教

【禁断の実父調教】M奴隷がS女ご主人様に捧げる一日の感謝のご挨拶

「さあ、おまえたち。私もう寝るから、一日の感謝を私に捧げなさい」 そうおっしゃられ、バスローブ姿で、ベッドの端にお座りになられるレナ様・・・。 床に正座する、パパ様と私・・・。 まずは、パパ様がレナ様の前に額を床に着けて平伏し・・...
近親調教

【禁断の近親調教】実の父親をマッサージ奴隷にするS女ご主人様

パパ様と私の、レナ様へのマッサージが続きます・・・。 「ちょっとぉー、ポチッ! なにさっきから私の脚ばっかりマッサージしてるのッ!?」 「も・・・申し訳ありません・・・ご主人様・・・ッ!!」 無意識のうちに、つい脚フェチに走ってし...
集団調教

【集団調教】ピアス・タトゥー・烙印でS女様に飾られるオスM奴隷たち(2)

「ハイ。ご主人様が、タツヤさんとともに手塩にかけられた奴隷ですから。チビさんも、ようやくタツヤさんと同じブランディングを施されたのですから、さぞうれしいでしょう」 パパ様の言葉に、私たちのマッサージに目を閉じながら、満足そうな笑みを浮かべ...
集団調教

【集団調教】ピアス・タトゥー・烙印でS女様に飾られるオスM奴隷たち(1)

パパ様と私にマッサージをさせながら、レナ様が続けられます・・・。 「マヤの奴隷一匹にブランディング(烙印)するってことも、忘れないでね、クロ。もう言ったはずだけど」 ブランディングというお言葉に、レナ様をマッサージさせていただく私の...
集団調教

【集団調教】所有物としてS女様たちに写メを晒されるオス奴隷たち(2)

「リクは、大人しくしてたの? ピアッシングの時」 「ハイ・・・リクさんは、少しお気が小さい方のようで・・・いざとなると怖がってしまって・・・エリカ様にひどく叱られておられました・・・」 「あはは。リクって、見た目男らしくてワイルドだ...
集団調教

【集団調教】所有物としてS女様たちに写メを晒されるオス奴隷たち(1)

そこには、全裸に首輪姿でモロに顔出しのイケメン男子を横に、得意顔でピースサインをされるエリカ様の写メ・・・ そのイケメン男子のピアッシングされた陰部を大写しにした写メ・・・ さらには、我々と同じく貞操帯「マゾの檻」で施錠された陰部のアッ...
近親調教

【禁断の近親調教】実娘S女ご主人様にマッサージする実父M奴隷(2)

「ちょうどいいわ。おまえたち二匹でマッサージさせてあげる」 レナ様の居室のダブル・ベッドの上で、マッサージを仰せつかった、パパ様と私・・・。 ベッドにうつ伏せになられたバスローブ姿のレナ様のお体を、両サイドから、おみ足を含めてマッサージ...
近親調教

【禁断の近親調教】実娘S女ご主人様にマッサージする実父M奴隷(1)

「ハイ、ご主人様。すぐに参ります」 パパ様が、ハキハキ返事をなさいます・・・。 「ポチ、おまえ終わったの? 終わったなら、一緒に私の部屋に来なさい」 「ハ・・・ハイ! 終わりました! ご主人様」 バスローブを纏われたご主人様...
近親調教

【禁断の近親調教】実娘S女ご主人様のお足下で食餌する実父M奴隷(2)

実のお嬢様のお足下に首輪とリードでつながれながら、足置きにされたまま、犬用フードトレイからエサを口にするパパ様・・・。 そこに、「親子関係」を超えた、厳然とした冒すべからざる究極の「主従関係」を見る思いがする私です・・・。 「終わっ...
近親調教

【禁断の近親調教】実娘S女ご主人様のお足下で食餌する実父M奴隷(1)

「おまえたちも、食事しなさい」 パパ様に罰をお与えになり、少しは気が収まられたのか・・・レナ様から告げられ、パパ様が用意してくださった食事をとる、パパ様と私・・・。 リビングでソファーにお掛けになられながら、ケータイで音楽を聴かれる...
近親調教

【禁断の近親調教】実娘S女ご主人様の鞭でお仕置きされる実父M奴隷(6)

レナ様に許しを請い続けるパパ様・・・。 なにもおっしゃらずに、ソファーにお戻りになれれるレナ様・・・そのお顔は、まだ不機嫌そうです・・・。 「ああ・・・ご主人様・・・お願いいたします・・・お許しください・・・二度といたしません・・・...
近親調教

【禁断の近親調教】実娘S女ご主人様の鞭でお仕置きされる実父M奴隷(5)

女性様の心変わりというものは、私たちオスにとっては、まさに思いもよらぬ青天の霹靂・・・ご主人様が突然理由もわからず不機嫌になってしまわれた時には、生きた心地もしません・・・。 それだけに、機嫌のよいご主人様、ご満悦のご主人様を見たさに、懸...
近親調教

【禁断の近親調教】実娘S女ご主人様の鞭でお仕置きされる実父M奴隷(4)

膝立ちで手足をつながれたパパ様の体がのけ反り・・・実の娘に乗馬鞭で弾かれ、無様に首を上下左右に振らされる、「Y」と「R」の紋章が入った、パパ様のペニス・・・。 「あひぃっ・・・!!!」 「実の娘だからって、私のこと軽く見てるのかしら...
近親調教

【禁断の近親調教】実娘S女ご主人様の鞭でお仕置きされる実父M奴隷(3)

「ポチ、椅子」 「ハ・・・ハイ! ご主人様・・・!!」 なにかと蚊帳の外の多い私・・・少しでもご主人様にいいところを見せようという思いが不必要に大きい返事となってしまい・・・バツが悪い思いをしました・・・。 私の背に腰掛けられたレ...
近親調教

【禁断の近親調教】実娘S女ご主人様の鞭でお仕置きされる実父M奴隷(2)

ショウタ様の絶品料理が常のレナ様です・・・一応お肉を口にしてはいただけたようですが・・・ お味はお気に召さなかったのか、すっかり不機嫌になってしまわれたレナ様・・・ 特に、パパ様にはワガママ放題のレナ様・・・なのでしょうか・・・。 ...
近親調教

【禁断の近親調教】実娘S女ご主人様の鞭でお仕置きされる実父M奴隷(1)

「今日のデイナーはお肉だっけ? クロ。おまえがメールしてきたのは」 お散歩から戻り、リビングでくつろがれるレナ様が、お足下にリードでつながれたまま控えるパパ様に問われます。 「ハイ、ご主人様」 「お魚にして」 「ハイ、ご主人様・...
近親調教

【禁断の近親調教】実娘S女ご主人様の実父オス犬戸外散歩(6)

「ほら、取っておいで!」 脱がれたサンダルを、芝生の上に放られるレナ様・・・。 すかさず、パパ様が四つん這いで進み・・・レナ様のサンダルを口に咥えて・・・ベンチにお掛けになられたレナ様のお足下に戻ります。 「うふふ・・・いいコ...
近親調教

【禁断の近親調教】実娘S女ご主人様の実父オス犬戸外散歩(5)

「その代わり、おまえはママと私には絶対服従よ。ママと私を絶対的なご主人様として崇めること。いいわね? クロ」 「ハイ、ご主人様。もちろんでございます」 「・・・今思い出したけど、玄関の絵。気に入らないから変えておくように、こないだ言...
近親調教

【禁断の近親調教】実娘S女ご主人様の実父オス犬戸外散歩(4)

「おすわり」 レナ様のお声に、戸外の東屋の下で、そのお足下に正座で控える、二匹の中年オス奴隷の私たち・・・。 「うふふ・・・ご主人様に連れられて、首輪でお外を散歩させてもらえるのって、奴隷にはとってもうれしいことみたいね? おまえは...
近親調教

【禁断の近親調教】実娘S女ご主人様の実父オス犬戸外散歩(3)

「ハイ、ご主人様・・・うれしゅう存じます」 「ポチ、おまえも連れてってあげる」 「ハ・・・ハイ、ご主人様・・・!」 急いで身を起こす私・・・。 地下調教室には別荘の外に通じる階段があり・・・そこを通って、レナ様にリードで引かれな...
近親調教

【禁断の近親調教】実娘S女ご主人様の実父オス犬戸外散歩(2)

「ポチ、足置き」 「ハイ・・・ご主人様・・・!」 私もすばやくレナ様のお足下へ・・・という思いとは裏腹に・・・ほとんど足腰の立たない状態の私は、ヨタヨタとレナ様の元へ・・・。 「うつ伏せ」 レナ様に命じられてうつ伏せになると・・...
近親調教

【禁断の近親調教】実娘S女ご主人様の実父オス犬戸外散歩(1)

先ほどのパパ様同様、天井からのチェーンで手枷を引き揚げられ、爪先立ちの状態で、レナ様から頂戴した、嵐のような鞭打ち・・・。 鞭傷が全身を朱に染め・・・息も絶え絶えになりながら、やっと耐え抜きました・・・。 やはり・・・レナ様のマンシ...
近親調教

【禁断の近親調教】実娘S女ご主人様にロックされる実父M奴隷の貞操具

実娘のレナ様がご主人様という、実父パパ様・・・。 禁断の主従関係を結びながらも、そこに実の親子の心の触れ合いを見た思いがしたのも束の間・・・ 「おまえはまた明日、思う存分鞭をあげるからね、クロ。今日の失言のお仕置きも含めてね」 や...