共同所有・管理

2人S女様

【ダブル年下S女ご主人様】乗馬鞭:中年M奴隷チ〇ポ折檻 PART2(3)

後ろ手に拘束され、無防備にご主人様方の目の前にさらされた私のチンポ・・・ それを狙い打ちされる乗馬鞭を、私は避けることを許されません・・・ 「あが・・・っ!!!!」 「臭いが?」 ビシッ!!! 「ああ・・・っ! ひぃぃ・・...
2人S女様

【ダブル年下S女ご主人様】乗馬鞭:中年M奴隷チ〇ポ折檻 PART2(2)

「ポチ、外出中私たちでおまえのチンポをずっと監視してたけど、おまえ、全然勃起が我慢できなかったわね?」 レナ様にリードでつながれ、そう詰問される私・・・。 「ハイ・・・ご主人様・・・申し訳ありません・・・」 「今も、性懲りもなく、...
2人S女様

【ダブル年下S女ご主人様】乗馬鞭:中年M奴隷チ〇ポ折檻 PART2(1)

ソファーにお掛けになられたレナ様とエリカ様の御前で、顔をお二人の蒸れた黒スト&黒ニーハイによって緊縛されたまま、膝立ちで控えさせられる私・・・。 情けないことに、チンポはもうギンギンで・・・「許可のない勃起」として、ご主人様からの折檻を待...
2人S女様

【年下ご主人様】拘束放置される中年オス奴隷・S女様はショッピング(4)

「ハ・・・ハイ、ご主人様・・・!」 一日ショッピングに歩かれた年若い女性様の香しいおみ足の臭いに、てきめんにカチカチになる、私のチンポ・・・。 「あはは・・・やっぱり、こうなるのね、おまえは。お仕置き追加ね」 ご主人様方に嘲笑され...
2人S女様

【年下ご主人様】拘束放置される中年オス奴隷・S女様はショッピング(3)

私を放置したまま、レナ様とエリカ様が楽し気な哄笑とともにお帰りになられたのは、もう夜でした・・・。 おそらく、お二人で仲良くご夕食も済まされてきたのでしょう・・・。 もうスッカリ乾いてしまい、ご芳香だけとなったご主人様のご聖水に加え...
2人S女様

【年下ご主人様】拘束放置される中年オス奴隷・S女様はショッピング(2)

バスルームに、タブレットを置かれるレナ様・・・。 「カメラで監視してあげるね。おまえは、許可なく勃起しちゃダメ。今も許可は出ていないわよ。そのことを、忘れないこと」 「あはは・・・それいい、おねえさま」 「外出先で、ずっと監視して...
2人S女様

【年下ご主人様】拘束放置される中年オス奴隷・S女様はショッピング(1)

「エリカ、そろそろ行こっか」 「あ、はーい、おねえさま」 突然、なにやら出かけるご様子のお二人のS女様・・・。 「コイツはどうするの?」 「うふふ・・・放置。帰ってから、またタップリ痛めつけてあげよ」 「あはは、そうだね」 ...
2人S女様

【ダブル年下S女ご主人様】乗馬鞭:中年M奴隷チ〇ポ折檻 PART1(2)

しかし・・・自分の意志とは裏腹に・・・私のチンポは、今の一打でさらに固くそそり立つ始末・・・。 「おねえさまが、勃てちゃダメっていってるでしょッ!? ご主人様のいうこときけない? このブタッ!!!」 ビシッ!!! 先ほどよりさらに強烈...
2人S女様

【ダブル年下S女ご主人様】乗馬鞭:中年M奴隷チ〇ポ折檻 PART1(1)

その日は、全裸に首輪のまま、拘束用ストラップで後ろ手に縛られ、床に転がされた私・・・。 その45歳の私を見おろす、24歳のレナ様と20歳のエリカ様・・・。 レナ様はミニスカートに黒ストッキング、エリカ様はフレア・スカートに黒ニーハイ...
2人S女様

【2人年下S女ご主人様に飼われる中年M男】は、褒められたいし、叱られたい

S女ご主人様にお仕えする身としては、もちろんご主人様にお喜びいただくこと、ご満足いただけるように最大限の努力をすることは、必須です。 そして、少しでもご主人様にお褒めいただくと、天にも昇るような気分にもなります。 それは、飼い主に褒めら...
2人S女様

【2人年下S女様】への「足置きご奉仕」で足臭責めされる中年M男 (3)

レナ様とエリカ様・・・お二人の20代S女ご主人様に「足置き」としてお仕えさせていただくときは・・・45歳の私にとって、まさに桃源郷そのものです・・・。 ある日のご調教では、ダイニング・テーブルでケータリングのお食事を仲良くとられるレナ...
2人S女様

【2人年下S女様】への「足置きご奉仕」で足臭責めされる中年M男 (2)

24歳のS女ご主人様・レナ様の黒ストおみ足を顔にお乗せしたまま、足置きとしてお仕えする45歳の私・・・それは、脚フェチマゾブタ奴隷にとって、至福のときです・・・。 鼻孔を刺激する年若いご主人様の足臭に、思わずチンポが勃起・・・といきたいと...
2人S女様

【2人年下S女様】への「足置きご奉仕」で足臭責めされる中年M男 (1)

20歳のツインテールS女ご主人様・エリカ様の黒ニーハイおみ脚で顔を圧され、アッケなく射精してしまう、45歳のオスブタマゾの私・・・。 お二人の20代S女様方にも、すっかり「脚フェチ犬」いや、「脚フェチ豚」として認知されてしまいました・・・...
2人S女様

2人年下S女ご主人様に中年M奴隷がご披露する【鼻輪オナニーショー】(8)

アナル・オナニーをご披露する私の顔が、エリカ様の黒ストおみ足の足裏で踏まれ・・・私の鼻孔を刺激する、エリカ様のおみ足の香しいご芳香・・・。 「うふふ・・・ほら、臭い嗅がせてやってんだから、もっとチンコシゴけよ、ブタっ!」 おっしゃい...
2人S女様

2人年下S女ご主人様に中年M奴隷がご披露する【鼻輪オナニーショー】(7)

しかも、お二人の20代S女様の 「よし」 のお声がなければ、自由に射精することも許されないという仕儀・・・それは、お二人の年若い20代S女ご主人様に奴隷として飼っていただいている45歳の私の哀れさを、骨身に染みて感じさせてくれます・・・...
2人S女様

2人年下S女ご主人様に中年M奴隷がご披露する【鼻輪オナニーショー】(6)

お二人の年若い20代S女ご主人様の前での、45歳の私のオナニー披露・・・。 こうして人に見せられない痴態をご主人様にご鑑賞いただくということには・・・特別な意味があるように思える私です・・・。 ひとつには、人に見せられない姿も、ご主...
2人S女様

2人年下S女ご主人様に中年M奴隷がご披露する【鼻輪オナニーショー】(5)

「あはは・・・おねえさま、またマヤおねえさまやトモミおねえさまたちに見せるの?」 「うふふ・・・そう。私たちCUTIE QUEENSで共同所有することになるかもしれないから。ポチは」 「ウン、エリカもそれがいいと思うわ、おねえさま」 ...
2人S女様

2人年下S女ご主人様に中年M奴隷がご披露する【鼻輪オナニーショー】(4)

「あ・・・あぁ・・・あふ・・・ン・・・」 お二人の20代S女ご主人様の御前で、自分の尻穴の中をバイブでかき回しながら、声を漏らし始める私・・・それとともに、手でシゴかれるチンポも、ギンギンに勃起していきます・・・。 レナ様とエリカ様...
2人S女様

2人年下S女ご主人様に中年M奴隷がご披露する【鼻輪オナニーショー】(3)

24歳のレナ様と、20歳のエリカ様・・・お二人の20代S女ご主人様の御前で、鼻輪でつながれたまま、バイブによるアナル・オナニーをご披露することになった、45歳の中年マゾブタ奴隷の私・・・ この日は、すでに私の貞操具「マゾの檻」の鍵は、レナ...
2人S女様

2人年下S女ご主人様に中年M奴隷がご披露する【鼻輪オナニーショー】(2)

それぞれ乗馬鞭を手にされたお二人の20代S女ご主人様・・・ 今日は、お二人ともエナメルの女王様ファッションでキメておられます。 お足下は、いつもの黒スト&黒ニーハイにミュールサンダルのいでたち・・・ そのおみ脚をゆったりとお組みになら...
2人S女様

2人年下S女ご主人様に中年M奴隷がご披露する【鼻輪オナニーショー】(1)

24歳のレナ様と20歳のエリカ様・・・私のご主人様であられる、お二人の20代S女様によるご調教も、相変わらず仕込まれている45歳の私です。 鼻の仕切りに穴を穿たれてからは・・・ご調教のたびに、鼻フックでブタ鼻にされた上に鼻輪を付けられ・・...
多頭飼い

【S女ご主人様の多頭飼い】美青年オス奴隷と美少年オス奴隷と中年豚(9)

「お食事の用意ができました」 タツヤ様に優しく声をかけられ、うれしそうなショウタ様が、報告します。 ショウタ様の顔つきには・・・レナ様への崇拝だけでなく・・・タツヤ様への思慕のような・・・特別な感情が含まれているというのは、私の思い...
多頭飼い

【S女ご主人様の多頭飼い】美青年オス奴隷と美少年オス奴隷と中年豚(8)

「失礼します・・・」 そのとき、キッチンからリビングに、ショウタ様が戻られました・・・ 「タツヤ様、おかえりなさい」 ショウタ様の顔には、明らかにタツヤ様の登場を喜んでおられる色が浮かびます。 「チビ、ごくろうさま」 ショ...
多頭飼い

【S女ご主人様の多頭飼い】美青年オス奴隷と美少年オス奴隷と中年豚(7)

「タツヤ、これ、ポチ」 レナ様が、アゴをしゃくりながら、タツヤくんに私を示されます。 「ポチ、この子、タツヤよ。私の第一奴隷。おまえは『タツヤ様』ってお呼び。おまえにとっては、タツヤもおまえのご主人様よ」 下賤の中年奴隷に、そうご...
多頭飼い

【S女ご主人様の多頭飼い】美青年オス奴隷と美少年オス奴隷と中年豚(6)

そして・・・3人のオス奴隷の中で、私だけまだ股間を貞操具で施錠されたままであることに、改めて気づく私でした・・・ 「エリカにも挨拶おし」 続いて、タツヤくんに命じられるレナ様。 「ハイ、ご主人様。失礼いたします」 タツヤくん...
多頭飼い

【S女ご主人様の多頭飼い】美青年オス奴隷と美少年オス奴隷と中年豚(5)

お美しいレナ様の長いおみ脚に、美男子を絵に描いたようなイケメンのタツヤくんがキスするようすは・・・ 端で見ていても、まるで映画のワンシーンのように美しく、華麗に見えます・・・ 「鍵開けてあげるね」 先ほどのショウタ様に次いで、タツ...